パワハラ・セクハラ裁判開始!

読者のみなさん、こんにちわ。

しばらく更新しておりませんでしたが・・ブログ更新いたします。
この日は、我が組合にとって待望の日です。

待ちに待った民事裁判が行われる日でした。

数日前から執行部で夜な夜な万全の準備に明け暮れておりました。

 

まず早朝7時から土浦駅前での「ビラ配り」を実施いたしました。

執行部と組合員を含めて約20名で1000枚配りきりました。

私Machi壱は、民事裁判の原告の一人でもありますのでビラ配りには参加しませんでしたが、電車で裁判所まで行きましたので、しっかり同士の勇猛果敢な「ビラサバキ」目の当たりにいたしました。あいにく?追い風か?市内の高校生が大勢駅前で活動をしておりましたので、そこに便乗出来ました!配布メンバーの話だと・・・受け取った高校生や、一般のサラリーマンの方から・・「ユーチューブ観ましたよ!」「頑張ってください!」など励ましのお言葉をいただけたようで、参加者は皆一様に声を弾ませておりました。

今後も引き続き「真実の声」を皆さんにお知らせしてゆきます。

 

10時からは、土浦地裁での民事裁判です。約40人が傍聴席を埋め尽くしました。

相手側の菅野一派は欠席でのスタートでした。

意見陳述トップバッターの有隅さんは流石営業です!

途中アドリブを交えながら、菅野から受けた屈辱を丁寧に語ってくれました。

裁判官も釘付けでした。

2番手取りの私Machi壱は、直前までにらめっこしていた陳述書を劇団員顔負けの?語りで?訴えることが出来ました。

全部で20分弱の短い時間でした。これから長い闘いの始まりです。

最後まで一人も欠けることなく戦い抜き勝利します!

 

14時には、都内霞が関に移動し、厚生労働省での記者会見でした。

これには原告と組合執行部と鈴木委員長が参加いたしました。

鈴木委員長から、前回の記者会見以降の動きの説明をしていただき、参加者代表2名が近況を話しました。

私の印象では、記者の皆さんからの質問は、「確認」が多かったような気がいたします。

鈴木委員長からの話を聞いて「はぁ~?」「えっ!」と言う一般常識では考えられない出来ごとに対しての確認の質問が多かったような印象でした。

 

現在我々組合(全従業員)は菅野一派に、兵糧攻めにあっております。

しかし折れることはありません!正義は我に有です!六法全書と金だけでは、人の心は絶対動きません!読者のみなさん・・我々を応援してください。

 

東京管理職ユニオン・スガノ農機労働組合支部

団体交渉日が決定しました!

遂に、7月27日に団体交渉が開催出来る運びとなりました!

3月から始まったこの有事・・・・

度重なる団体交渉申し入れを拒み続けられ、空振りしてきましたが、

6回目にしてやっと菅野充八氏に対し、直接責任追及出来る機会が訪れました。

本当に長かった・・・・

 

過去のパワハラ、セクハラだけに留まらず、最近の菅野充八氏側の行動は、常識の

範囲を超えており、我々の怒りは最高潮に高まっています。

この様な会社の不祥事で、お客様に迷惑が掛からない様に日々生産活動を続けている

我々に対し、菅野充八氏側は様々な業務妨害活動を展開してきています。

そのせいで取引先の皆様やお客様に対し、無用なお手間と、ご心配をお掛けして

しまっている事に対し、我々社員は本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

 

今日現在も、その業務妨害活動のせいで多数のお問い合わせが来ているのが現状です。

「不渡りになるのではないか?」とご心配されてご連絡頂いたお取引先の皆様に

対しましては、私達は嘘偽り無く、現状を伝えさせて頂き、ご安心頂ける様、

誠心誠意をもって対応させて頂いております。

そんな中で、心温まる応援メッセージも多数頂だいております。

 

本当に、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

団体交渉の中身はとても1回で終わる様なボリュームではありません。

一件ずつ、しっかりと菅野充八氏側に対し、責任を追及していきます。

27日、まずは初陣を正々堂々戦って来ます!応援よろしくお願い致します。

 

最後に、簡単ではありますが、今までの流れを簡単にまとめた映像が出来ました

のでアップ致します。

 

今までの経緯ダイジェスト

https://www.youtube.com/watch?v=O4Rls950kE0

 

 

また、私達の仲間が実際に受けてきたパワハラ、セクハラの実態を皆様に知って

頂けたらと、当事者本人にご協力を頂いた、映像を作成致しました。

お時間の許す限り、ご覧いただき、実態を知って頂ければ幸いです。

 

 

スガノ農機事件の実態第壱話

https://www.youtube.com/watch?v=rluK98Ryh6o

 

スガノ農機事件の実態第弐話

https://www.youtube.com/watch?v=LobmQZawZ4o

 

スガノ農機事件の実態第弐話

https://www.youtube.com/watch?v=82wLaY260gA

 

7月5日 Nスタにて記者会見の様子が放送されました!

7月5日14:00より、記者会見を行いました。
その様子がなんと、7月5日放送のNスタにて放送されました!!

私達が記者会見を開いた想いは一つだけです。
1日も早く、今の異常事態を終結させ、お客様の方を向いて仕事がしたい!
その為に今回、菅野充八氏から被害を受けた仲間が勇気を振り絞って、記者会見に臨みました。

私達は何処かで、「オーナー企業とは、こういうものなんだ」と、諦めたり、思込んでいました。
多くの仲間が耐え切れず、会社を去って行きました。
そんな異常が常態化しており、それを異常と感じなくなってしまっていました。
しかし、新しい経営陣が来たことで、現状が異常なんだと気付くことが出来ました。
だからこそ、社員全員が一致団結して立ち上がる事が出来たのです。

私達は今、異常を正常に戻す為に戦っています。
その為にも、私達が菅野充八氏から受けたパワハラ、セクハラの実態を皆様に知って頂きたい。
その上で、それが正常なのか、異常なのか、公平な目で判断して頂きたい。
そして、菅野充八氏には、我々社員の目を見て自らの言葉で説明し、その責任を取って頂きたい!

私達は、スガノ農機が大好きです。
そんな大好きなスガノ農機の100年の歴史に泥を塗った菅野充八氏を私達は絶対に許しません。
そしてこれから続く100年後の未来の為にも、絶対に負けません。

以下にTBSのNスタにて放送された動画と、記者会見記事のリンクを添付します。
お時間がありましたら見て頂ければ幸いです。

 

ネットでの記事と反響です。

ヤフーニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00006327-bengocom-soci

僕のLOG
http://bokunolog.com/suganosyatyou/


毎日新聞ネット
https://mainichi.jp/articles/20170706/k00/00m/040/045000c

茨城新聞ネット
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14992657827761

はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.bengo4.com/c_5/n_6327/

グノシー
https://gunosy.com/articles/RQaeP

Facebook TBS NEWS
https://www.facebook.com/tbsnews/posts/1489413884459363

スガノ農機労働組合奮闘記開設のお知らせ

東京管理職ユニオン スガン農機労働組合支部の委員長は、鈴木剛です。
この度、委員長の命により【スガノ農機労働組合奮闘記】を開設致しました。

2017年3月に外部団体である東京管理職ユニオンに管理職を含む全従業員が入会し、スガノ農機労働組合支部として我々は立ち上がりました。
その目的は4代目元オーナー社長のパワハラ、セクハラと戦う為です。
多くの仲間が彼の暴挙により去って行きました。
もうこれ以上、私達は黙って見過ごす訳にはいきません!
このブログは、元オーナー社長vs全従業員の労働争議の記録です。
私達は日々、ドラマのワンシーンを見ている様な出来事に直面しています。
それこそ、本が書けるのでは無いかと思うほどです。
そしてそれは今も続いています。
時に喜び、時に怒り、そして悔しさに顔を赤くし、涙を流したこともあります。
しかし、我々は決して最後まで諦めません!
一致団結して、この労働争議勝利します。
是非、皆様の温かいご支援と、ご協力のほどよろしくお願い致します。
                     
                            労働組合執行部